ブログ

blog

浮気の証拠とは

こんにちは。調査員Hです。
暑い日が続きます。というか、暑さのピークですね。毎日毎日40度近く叩き出してます。気温の高さよりも皮膚がジリジリとし、日差しが近っ!!という感じです。
さて、如何お過ごしでしょうか。
お盆はコロナでなかなか外出も難しいところでした。だから僕は読書してましたね。
僕の読書体験を遡ると、実家に亡くなった祖父の蔵書がありまして、それらを読んでました。ジャンルはミステリや推理ものが多かったです。松本清張や森村誠一、アガサクリスティなんかもありました。当時小学生の僕はやはりコナンドイルの「シャーロックホームズ」シリーズが大好きでした。それが今の仕事のきっかけになっているわけではありませんが、探偵たちの推理力は勿論のこと、洞察力、観察力は参考になる部分はあります。
そういえば、祖父の蔵書の中には、推理クイズの類のものもありました。今でもよく覚えております。
ここでクイズを出します。ある探偵のお話です。
探偵はある男性から妻の浮気調査を依頼されました。男性が月曜から水曜にかけて出張している間に、妻の浮気の証拠を押さえて欲しいという内容です。
探偵は月曜から自宅を見張ります。月曜は動きはなし。火曜の午前中に妻が外出。探偵は尾行します。妻は銀行で金を下ろし、スーパーで食料品を購入します。それから本屋に立ち寄り、午後3時ごろ帰宅します。その間、男と接触する場面はありませんでした。
水曜日の朝、妻はパート先であるデパートに出勤しました。売り場で妻を観察しましたが、特に問題はありませんでした。
結局3日間、不審な行動は見られなかったので、探偵は男性に「浮気の実態はない」という内容の報告をしました。
しかし、それから数日後、男性から電話がありました。
「何が浮気は無いだ!!お前の目は節穴か!俺の出張中もしっかり間男と相引きしていたらしいぞ!!今朝、妻から離婚を切り出された!どうしてくれる?!」と電話口でカンカンです。
探偵は妻を常に尾行していました。さて、妻はいつ浮気をしていたでしょうか?という問題です。
如何でしょうか?

答えは火曜日、妻が外出中に、間男が合鍵を使って自宅に入り、一晩楽しんだあと、水曜日に妻がパートに出かけた後に間男が1人で家を出た、という話でした。

これはクイズですが、実際に不倫している人はもちろんそれを悟られないように行動します。ですから実は現実的に浮気の証拠を押さえるというのは非常に難しい部分があります。この仕事をしていてしばしば子供の頃に読んだクイズのことを思い出しますね。

さて、不倫はどこからが不倫なのでしょうか?

キスは不倫という感じしますよね。パートナーが誰かとキスをすれば当然許しがたい感情が芽生えるでしょう。
ではデートはどうでしょうか。
ラブラブのメッセージは?
いずれも浮気だと感じられると思うんですが、実はこの程度では……と言っては何ですが、慰謝料請求といった場面ではなかなか厳しい部分があります。
メッセージも確実に肉体関係を匂わせるようなものである必要があります。
写真週刊誌に芸能人が誰かと腕を組んでデートしている場面が写っていると、読者は当然不倫として捉えますが、裁判となるとどうかというとまだまだ証拠能力としては低いんです。
先程のクイズでは、自宅に間男を連れ込んでいるわけですが、実は自宅で一緒に過ごしていても、例えば一晩一緒に居たというようなケースであれば展開は違うかも知れませんが、昼間に数時間自宅に招き入れたとしてもしらばっくれられることは考えられます。
やはり肉体関係をきちんと立証することが必要となります。
その点では、ラブホテルの出入りを押さえるのは非常に有効です。私たちがどうしても慎重に押さえたいのはこの瞬間です。ラブホテルは基本的に性行為を行う場所ですからね。ラブホテルに行って、カラオケしてただけとらなかなか言えないでしょう。その後、どれくらい滞在し、何時ごろに退室してどこへ向かったか、などの前後の動きも当然押さえます。
車でのデートの場合は、やはりどういう動きをとるのかは調査致しますが、肉体関係の証拠が必要です。車内での不貞行為ということになりますが、スモークガラスできちんと撮影出来ないことも多いんですよ。しかしながら弊社では特殊な方法を用いて不倫を立証します!!これは企業秘密ですが、ご依頼頂いたお客様だけがご理解いただくことになります。
とにかく、不倫の立証は非常に難しいのです。そこで必要なのは調査会社のスキルや経験ということになります。パートナーのことで気になることがあれば、是非弊社にご相談いただければと存じます。

追記 画像は先日行った糸島の白糸の滝です。涼をとるのに良いところでした。