ブログ

blog

探偵さんの性格

こんにちは!心理カウンセラーのUです。
いきなり余談ですが私には5歳の子供がいますが先日、発熱しまして…(TT)ただ、報道されている新型コロナウイルスの症状とは違っていたので、どうかなぁ〜と思いながら小児科のホームページを開くと、発熱や咳があるお子さんは事前に相談センターへ連絡を入れてください。と書いてあり、そして相談センターでは事情を説明する前に「先に小児科に先に行ってください。」と言われ、よくある事ですが板ばさみ状態です(TT)病院に受診していないと幼稚園にも行けないしで…もう八方塞りですね。結局はただの風邪でしたが、この時期の子供はただでさえ熱を出すのでピリピリします(^^;

今回は探偵さんの性格についてのお話をしたいと思います。

探偵というとドラマや映画で演じられる事もあり、格好良さや面白いイメージを持っている人もいるかもしれません。実際、カッコつけている時はありますがみんな朝一はお疲れで顔がむくんでいるのが現状ですσ(^_^;)反対に怖かったり、怪し〜いイメージがあるという人もいると思います。私も探偵というと何をするのか想像すらできませんでした。実際関わってみると、探偵という職業は五感が鋭く繊細で、色々な分野に対して知識や技術を身につけており、更に反射神経が抜群でなければ現場仕事がこなせません。真面目で几帳面、頭の回転が早くて度胸もある。第一線で調査しているプロの探偵さんは意外にマイノリティな存在だと思います。
当社の代表は物の位置が少しズレているだけでもその空間に入るとすぐに気づきます。
そして目がとてつもなく良い(O_O)
目が良いというのは洞察力や観察力という意味も入りますが、視力そのものも良いのでゴルゴ13の様な眼光で隠している物などは100%見つかります。
他のスタッフも普段はほんわかした雰囲気の人が多いですが一度、現場に出ればどんな過酷な状況も強い意思で乗り越えてくる姿に本当に感動します(T ^ T)
一つの隙もなくロボットの様な印象を受けますが、調査が終了し、問題が無事に解決すると依頼者様と一緒に喜んだり、泣いている事もあるんですよ(^ ^)
人間味のあるスタッフでお待ちしておりますので、ぜひ、安心してお悩み相談に起こし下さいね(^ ^)
最後に、我が家ではコロナウィルス対策にカテキンを摂取しています!
カテキンがウィルス全般に効果があると聞いたのでカテキン含量多めのペットボトルのお茶を常備しておき、外から帰ったらコップ1杯飲む。というのを続けてからは風邪すら一切引かずに過ごせています。子供はあまり含量の多いカテキンを多く飲ませるのは心配なので外から帰ってきた時だけ小さいコップ1杯程度にしていますが( ◠‿◠ )
それではまた、次の機会に♪