ブログ

blog

ドライブレコーダーの活用方法

こんにちは!メンタルケアのUです。

今年も後2ヶ月きりましたね。

コロナも落ち着き、外出する機会も増えてきたのではないでしょうか?

私は外出といってもまだ屋内で密は怖いので、外に出かける事が多いです。

今は紅葉の名所が賑わっていますが、ふと、周りを観察していると不倫カップルもちらほら見かけます。不倫カップルは年齢差があったり、服装の趣味がかけ離れていたり、異様に仲良しだったりと、見た目でわかりやすい事もありますが、そうでなくても雰囲気が自然でなかったり…。

私はこの分野は苦手ですが(^^; 現場に出るスタッフさんは不自然な行動を自然に見せなければいけないので、この「不自然さ」を察知するのにも長けています。そして今日も職場のお菓子をこそこそ食べて数を誤魔化していると察知され注意を受けました…m(__)m食べ過ぎ注意。

 

今回はドライブレコーダーについてです。

怪しいけど浮気しているかどうかわからない…探偵に頼みたいけど確実ではないし…という段階で悩んでいる人に、一つの手としてドライブレコーダーの確認というのがあります。最近はドライブレコーダーを付けている人も増えてきましたね。

あおり運転の証拠でメディアに出たりもしますが、音声が入るものもあるので設定しておけば車内での電話のやりとりなど記録している事があります。

クラウド録画対応のドライブレコーダーなら遠隔からスマホなどでドライブ映像が確認できますが、大半はSDカードの記録やナビの履歴を辿って「ん?」と思う事があれば探偵に依頼するでも構いません。浮気をしている時だけドライブレコーダーの接続を抜いたり、走行履歴を消す事もありますが、これは逆に黒に近いという事です。

ドライブレコーダーはその記録だけを浮気の証拠にして話し合いをするのは厳しいので、きちんとした証拠が必要な方は探偵に依頼して映像を残した方が良いですが、補足であったり、まずは浮気をしているのかどうかを確認したいという方にはスマホ以外の一つの手段として活用してみるのもいいですよ(^ ^)

先日、調査員の車を借りたのですが、ナビを見たら履歴の白い点々で道路が広範囲に埋め尽くされておりました(O_O)!!

どれだけ尾行で走り回っているのか…

パートナーの職業が探偵さんだったらこの方法は使えませんね(^^;

それでは今回はこれで終わります☆

 

我が家は毎年恒例で秋月城址へ、もみじ狩りです(^ ^)