セキュリティ対策は万全ですか?

インターネットで簡単に購入できるようになったGPS発信器や小型カメラ、盗聴器。これらの機械を使った犯罪のニュースを目にすることも増えてきました。弊社でも、「自分の車にGPSが付けられていないか調査してほしい」といったお声をいただくことも多くなりました。こうした中、実際に調査を行ってみると非常に高い確率でGPS 発信器が発見されています。

GPS 発信器を設置した人はだれ?

※ 当社、統計調べ

宅内の盗聴、盗撮犯は?

配偶者以外が犯人の場合もございます。
賃貸物件に入居する当日、念のためにと弊社に盗聴器調査を依頼され、実際に盗聴器が見つかったことがあります。
犯人は誰なのか・・・旧住人が関係している? 旧住人も被害者だった?物件を管理していた方は?
たくさんの可能性が推測されますが、ご依頼をくださった依頼者様もびっくりされておりました。
このように、「念のため調査」は非常に役立つことが多いのです。

探偵・専門家にお任せください

一般的に販売されている盗聴・盗撮発見器には性能に限界があります。
また、盗撮器には電波を飛ばして映像を転送するタイプの物から、直接的にカメラ本体に録画する物まであります。特にカメラ本体に直接録画するタイプの機器は電波を出していない分だけ発見しずらく、特殊な知識や目を持った専門家が見なければ分からないものです。

市販されている発見器を使っての判定結果では白であっても、プロが調査をすると黒となることがございます。プライバシーの保護は専門家、イッシン福岡にお任せください。

ご近所トラブルを未然に防ぐには

防犯カメラは設置していますか?

ご近所トラブルや嫌がらせ問題は増加傾向にあります。
そういったトラブルには防犯カメラや、サーチライトの設置がお勧めです。
インターネットなどで購入すれば、数万円程度で入手でき、効果もバツグン!
もし、設置に自信がなく、技術的に不安を感じる場合には、
弊社にて防犯カメラの販売、設置サービスをご提供できます。

〜 ご近所トラブル ベスト6 〜

1位 車へのイタズラ。
車の傷がどんどん増えていく・・。こんなことを感じたら、嫌がらせを受けているかもしれません。
2位 マンション、騒音問題。
生活音とは異なる故意的に出されている音。または壁を叩かれるなど。
3位 悪口を近所に言われる。
人間関係のトラブル。ありもしないことを言って回る人がいる。
4位 家の敷地内にゴミを捨てられる。
庭に見知らぬゴミを確認し始めたら要注意です。
5位 家の外の植物を折られる。
大切に育てた花が折られた。枝が折られた。
6位 ゴミを持ち去られている。監視されている。
原因は様々です。恋愛感情によるストーカー。心当たりはなくても、相手に興味を持たれているなど。

トラブルを防ぐために気をつけること

  • ・朝や夜間の生活音に気を付ける
  • ・来客者の車の駐車位置には気を付ける
  • ・ゴミ出しのルールを守り分別に気を付ける
  • ・ペットを飼う場合、環境に適しているか考える
  • ・ご近所様と挨拶をきちんと交わす
  • ・マンションやアパートの共用部分のマナーを守る

ご近所トラブルの大半は、感覚のズレが原因で怨みを買ってしまうことです。
程良い距離感の中で、ご近所様とうまく付き合うことが大切です。
こちら側には非がないのに、一方的に嫌がらせを受ける場合もありますので
その際には、最寄りの警察署にご相談の上、弊社へもお気軽にご相談ください。